宮古島専門の観光案内サイト宮古島観光人

~宮古島専門の観光案内サイト宮古島観光人~

HOME宮古島に行こう宮古島で遊ぼう宮古島で食べよう宮古島の概要宿・ホテルレンタカー観光名所

宮古島の楽しみ方

カフェ

居酒屋

食堂

エステ・マッサージ

雑貨屋

リゾートゴルフ

クチコミ投稿

宮古島観光人ガイドブック

相互リンク集

ブログ

地域ごとに見てみる

平良地区

久松地区

下地地区

城辺地区

上野地区

島尻地区

来間島

池間島

大神島

伊良部島

多良間島

 

HOME平良地区

平良地区

 

 宮古島の行政、経済の中心地。
宿、居酒屋、レストラン、スーパー、お土産ショップ、ツアー会社、レンタカー会社が数多くあります。
空港からもすぐのため、宮古島を訪れたら平良を中心に行動することも多いはず。
宿はかなりの数がそろっているので困ることはないはず。

もともとは平良市として存在していたが、市町村合併に伴い宮古島市の平良としている。しかし、島民の間では今だに「市内」と言えば「平良」のことをさします。

 伊良部島・多良間島へ行くにはここ平良にある平良港から出航する船に乗ることになります。

 

 

周辺の宿泊施設と観光スポット

 宿泊施設一覧へ 最も宿の多い地区ですので、別ページで一覧をご覧ください。長期滞在をするならこの地区の宿がお勧めです。

 観光スポット一覧へ 歴史系観光スポットが多いです。

交通など

 伊良部島、多良間島からは船で平良港に入る。
空港からはタクシーが一般的。値段はおおよそ1200円くらい。
大神島からは一度、船で島尻地区に入りその後、タクシー等で平良に来ることになる。
池間、来間島からはバスもしくはタクシー等。

オリエンテーション

 西里通り、下里通りが平良地区、宮古島そのもの中心。
市役所が高い建物なので市役所を中心に考えるとわかりやすいかも

 昼間はおしゃれなお土産屋さんやアジアンカフェなどが並ぶ下里通り、夜は居酒屋やバーなどが集うすぐ隣の西里通りを中心に歩くことのがおすすめ。

 またパイナガマビーチやトゥリバーまで自転車で散歩するという遊び方も。自転車でも自動車でももし道に迷ったなら下里通りを目指すなり聞くなりすることをお勧めする。住所で尋ねても島民ではわからない人が多いのでそういった目的物を目印に。沖銀やJOYFULなどが最もメジャーな目的物です。

 レンタカーなら昼間はビーチやカフェという人も多いはず。宮古島の田舎は街灯が少ないので夜は真っ暗なので注意しましょう。

 タクシーをチャーターして観光するのも手です。もちろん、地元ならではの観光スポットも期待できます。

 平良からバスで郊外に行くなら帰りの時間に注意のこと。バスの運行時間が難しいので予定通り進まないことが多いでしょう。予定などにカチカチな人には不向きです。

 夜は三線ライブをやっているお店も多いので沖縄ならではの楽しみに浸るのもよいですね。

楽しみ方例

<サンプル1:カフェまったり>
 昼間は自転車や徒歩で下里通りのカフェあるいは来間島のカフェでまったりとし、夜はゲストハウスで他の旅人とゆんたくもしくは三線ライブを聞きに西里通りの居酒屋へ

<サンプル2:マリンスポーツ三昧>
昼間はマリンスポーツ、夜は西里通りというオーソドックスな遊び方

<サンプル3:昼間はエステ>
 雨の日や都会の疲れを癒しに来た人向け。昼間は市内のエステで体を癒し夜はゲストハウスで他の旅人とゆんたく。

COPYRIGHT (C)宮古島専門の観光案内サイト宮古島観光人. All Rights Reserved.
COPYRIGHT (C)ホームページテンプレート119. All Rights Reserved.Produced by SEO対策-GV

inserted by FC2 system