宮古島専門の観光案内サイト宮古島観光人

~宮古島専門の観光案内サイト宮古島観光人~

HOME宮古島に行こう宮古島で遊ぼう宮古島で食べよう宮古島の概要宿・ホテルレンタカー観光名所

宮古島の楽しみ方

カフェ

居酒屋

食堂

エステ・マッサージ

雑貨屋

リゾートゴルフ

クチコミ投稿

宮古島観光人ガイドブック

相互リンク集

ブログ

地域ごとに見てみる

平良地区

久松地区

下地地区

城辺地区

上野地区

島尻地区

来間島

池間島

大神島

伊良部島

多良間島

 

HOME池間島

池間島

 

 池間島は宮古島の北部にある人口600人程度の小さな島。かつては2つの島に分かれていたが、豪族が石畳を敷き、また自然環境の変化により1つの島になった。
 宮古島とは池間大橋によって結ばれており、北の池間大橋、南の来間大橋と2大観光橋となっている。
 元々は池間民族が住んでいたが、人口増加のため伊良部佐良浜地区、西原地区に移住し今に至り、宮古島の民族と池間民族とは別となっている。
 以前は遠洋漁業が盛んで鰹節などが有名。今でも漁業が盛んで池間漁港には多くの魚が水揚げされる。

 上野地区に続くリゾートエリアも広がるのが池間島でもある。

 

 

 

周辺の宿泊施設と観光スポット

 宿泊施設一覧へ レギュラープライスの宿がほとんど。食事処に注意。

 観光スポット一覧へ 美しい海がメイン。

交通など

 空港からタクシーで4000円ぐらいか?タクシーはあまり現実的ではない。レンタカーもしくは宿の送迎がベスト。

オリエンテーション

 民宿とリゾートホテルが存在している。観光スポットは少ないので、リゾートホテルでリッチな時間を過ごすか民宿らしい民宿でのんびり過ごすかどちらかになりそう。 食事処はほとんどないので、ランチにしても平良地区に戻るか宿でとるしかない。

楽しみ方例

<サンプル1:リゾートホテルにひきこもり>
高級リゾートで綺麗な海をみながらリッチにひきこもる。ホテルによってはプライベートビーチも。

<サンプル2:アットホームな民宿で>
池間島は宮古島とはまた違った趣、民族の島。島の人に触れ合う機会がある民宿で島料理を味わうのもよい。

<サンプル3:釣り>
漁師町である池間なので釣り三昧というのも楽しみの一つ。初心者でも気軽に問い合わせてみよう。(宿にオーガナイズ、口利きをしてくれることろもある)

 

COPYRIGHT (C)宮古島専門の観光案内サイト宮古島観光人. All Rights Reserved.
COPYRIGHT (C)ホームページテンプレート119. All Rights Reserved.Produced by SEO対策-GV

inserted by FC2 system