宮古島専門の観光案内サイト宮古島観光人

~宮古島専門の観光案内サイト宮古島観光人~

HOME宮古島に行こう宮古島で遊ぼう宮古島で食べよう宮古島の概要宿・ホテルレンタカー観光名所

宮古島の楽しみ方

カフェ

居酒屋

食堂

エステ・マッサージ

雑貨屋

リゾートゴルフ

クチコミ投稿

宮古島観光人ガイドブック

相互リンク集

ブログ

地域ごとに見てみる

平良地区

久松地区

下地地区

城辺地区

上野地区

島尻地区

来間島

池間島

大神島

伊良部島

多良間島

 

HOME島尻地区

島尻地区

 

 宮古島北部に位置する島尻地区は池間島と大神島への玄関となる。島尻地区は島尻集落と狩俣集落で構成される。南北に細長く伸びたこのエリアは漁業が盛んなところ。狩俣で採れたタコやイカ、もずくなどの海の幸は絶品である。

 北への池間大橋は池間島へ向かう。

また、島尻集落では年に一度、パーントゥ(泥祭り)が10月未明(旧暦の関係で正確な日時は直前にならないとわからない)が開催される。非常に面白いお祭りなのでぜひ一度は参加したい。

 

 

周辺の宿泊施設と観光スポット

 宿泊施設一覧へ 数が少ないので、要確認のこと。

 観光スポット一覧へ 雪塩工場、西平安名崎などさまざま。

交通など

 空港からは30分くらい。タクシーで行くと4000円くらい。
 レンタカーは必須である。
 島尻港から大神島へ船でいくことができる。池間島へは橋で渡る。

オリエンテーション

 若干さびれた感がある静かなエリア。しかし、雪塩工場、宮古馬牧場、西平安名崎と観光スポットは少なくない。 このエリアでの宿泊は食事が気になるところ。ほとんどないので注意したい。宿も少なめで、安宿しかない。

楽しみ方例

<サンプル1:大神島へ>
島尻地区に宿泊し、日帰りで大神島を目指す。

<サンプル2:観光スポットめぐり>
北部観光スポットをのんびり周る

 

COPYRIGHT (C)宮古島専門の観光案内サイト宮古島観光人. All Rights Reserved.
COPYRIGHT (C)ホームページテンプレート119. All Rights Reserved.Produced by SEO対策-GV

inserted by FC2 system